悩んでいる答えは自分自身の中にある。

短期間目標クリアコース

短期間目標クリアコース

 

最初はこのコースで入ってくる生徒が多いです。

サークル、学校祭、発表会で「この曲をいつまでに弾けるようになりたい!!」というケース

ジャムセッションに行ったことがないので、「Chiken、カンタロープ・アイランド、などの定番曲ででアドリブを弾けるようになりたい」

といった短期間目標クリア型のレッスンです。

 

 

よくあるケースがジャムセッションの現場に行って

「じゃあStevieWonderのInsn’tSheLovelyをKeyFで、でもさっきシャッフルの曲をやったから次は16Beat系のノリにスタイルを変えてジャムろう」

、、、といっぱい練習してこの現場に来たのに思ってた曲調とは違う感じで始まってしまってバッキングやアドリブが全然できなかったケース。

 

これは生徒からよく聞きます。

 

そんなときはBand In A Boxを使っての練習

これはコードを入力してスタイルを選べば勝手に演奏してくれるソフト

 

band in a box Guitar LAGGY平木宏隆

band in a box Guitar LAGGY平木宏隆

つまりシャッフルや16ビート、サンバなど

様々なスタイルの演奏が瞬時にできるわけです。

盛り上がってきたら、倍のテンポで4Beatになったらサンバのビートになったりなんてことも展開の一つとしてジャムってるとよくありますが、そ~いったことも事前に練習しておけるわけですね。

 

あとはやりたい曲のソロセクションを耳コピーしてそれをコードを入力して実際に伴奏してもらってゆっくり演奏して。。。みたいなこともできるわけですね

耳コピーした後はアドリブをワンコーラスやって・・・なんてやってるといつの間にか自分の手グセとして身についているわけです。いつの間にか上達してる^ー^

こんな感覚におちいってくれれば先生としてはシめたもんですw

オンラインレッスン

オンラインレッスンの場合にこれらのソフトが大変役立ちます。

事前に共有フォルダを作っておきカラオケトラックを事前に渡しておくわけです。

で、譜面などもすべて用意しています。

いまではFaceToFaceとオンラインでのレッスンのデメリットをだいぶ穴埋めできるようになってきています。

NetDuetと言ったソフトでお互いにセッションしたり、FaceTimeで高品質のチャットをしたりと、地方にいる人でもレッスンは可能になりました。

 

ニコ動・Youtube の 〜〜で弾いてみた動画

 

短期間目標クリア型のコースでは ニコ動・Youtubeで 〜の曲を弾いてみた

の作成もお手伝いします。

バックトラックの作成やミックス、Movie編集など、レッスン中にそれらを一緒に学んでいき、どのような風に作り上げているのが実際に見れるわけです。

DAWはStdioOne3とProtoolsを使うことが多いです。

 

作品 Claris_Nexus

 

作品 アナと雪の女王


No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Top