ギタリスト ラギー
悩んでいる答えは自分自身の中にある。

TV出演 5MEN旅について

5MEN旅 札幌テレビ(ch.5)・日本テレビ(ch4)・全国ネット
1/25 (Wed) 23:58 ~ 0:29
出演者
* 山崎弘也(アンタッチャブル)
* 劇団ひとり
* 河本準一(次長課長)
* 後藤輝基(フットボールアワー)
* 田中卓志(アンガールズ)

+私(ギター講師として出演)

発見、勉強になった点1
 自分の考えたフレーズを違う人が弾くということで
 シンプルかつインパクトがあるようにしなければいけなかったこと
 結果的には即興で弾いたフレーズが収録されてそれを後日
自分で採譜しテロップ用にSibeliusで書き上げた。
さらに作曲について学びたいと思った。

発見、勉強になった点2
将来、スタジオを作ろうと思っている自分にとって
リニューアルしたSonyのスタジオで収録できたのはラッキーでした。
天井、壁、床、それぞれ反響、吸音の仕方が自然。
・床が木造タイル
・3層以上重なっているであろう壁(木材、メッシュ状のシート、空気の層、木材、土壁など続く、、、)
通常、レコーディングスタジオに行くとレンガの凸凹がある壁をよく見ます(コントロールルームに多いかも)
これよりも吸音効果は低いような気がしたが、響きがナチュラルで好印象でした。
・高い天井+台形(連続した三角)状になっている。 
空き時間にピアノを弾いていたらいくらでも没頭できそうな感じになった
ピアノがスタインウェイということもありましたが、、、。

結果的に思ったのはあまり吸音しすぎても良くないな、と。

ちなみにとなりでは 「いきものがかり」がスタジオに入っていました。

お笑い好きな方、興味がある方は放送を見てください
$自分の使っている機材、楽器、protoolsなどについてのページ

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Top