バイクが壊れました

投稿日: コメントするカテゴリー: 日々、日常など

タイトル通りいつも乗っているバイクが壊れました

でも、以前に乗っていたバイクがあるのでそれを次の日から乗っていました。

、、、また壊れました。

、、、、タイミングベルトが切れた音がしました。

このタイミングで
新たにバイクを購入しました

、、、最初のバイクが修理から戻ってきました。

、、、次のバイクも修理完了(タイミングベルトとウェイトローラー交換)

、、、今はバイクが4台あります。

今回の件でまた色々とバイクに詳しくなりました。

外車は純正パーツとか手に入りにくかったり色々とあったんだけど

ネットの情報もあって 互換パーツも色々とあることもわかり

これからは自分で ベルトやローラー部分も交換していこうかなと、、、。

、、、、でも 指を使う仕事なので 怪我には気をつけなければならない

、、、ん?そーいえばJeffBeckは毎日 ガレージで車をいじっているっていってたけど

ってことで だいぶ前向きに考えて
自分もこれからはバイクを自分で修理していこうかなと思っています。

PRS COSTOM22

投稿日: コメントするカテゴリー: Guitar

new guitar
$自分の使っている機材、楽器、protoolsなどについてのページ

トレモロはフローティング状態にしています

バネを違うメーカのものに交換し、ある程度*しなりと*遊びがあるように
セッティングしました。

440Hz,441Hz, に対応するようにしています

フレットとナットは専属のリペアマンに交換してもらいました。

ナットはタスクでも純正のものでもなく象牙をナットサイズにカットしてもらい溝を掘っています。

ブライトな音だけど金属よりもバランスよく発音してくれます。

*Gibsonレスポールをもうちょっと立ち上がりを遅くしたような感じ。

ブルースやジャズの生音もいけますし、歪みも潰れることなく出てくれます。

5点ピックアップ(ロータリー)というのが気に入らないけど
今の配線を変えると音が変わりそうなので今のところ保留。

電気周りは一切、手を加えていません。

フロントPUの高さを調整するのには長い時間をかけました。

リハーサルに持っていったりレコーディングしたりライブしたりと。

今はかなり下げた状態にして(フランクギャンバレ位)各弦ごとにピンを調整しています。

弦高は高め。

この方がダイナミクスが大きくなるし自分のピッキングにあっている。

KRK VXT4

投稿日: コメントするカテゴリー: DAW

なぜか
KRK VXT4

というキーワードでこちらのページに来てくれるひとが多いのでついでに

自分の使用しているソフト
ARC System とKRKスピーカーについて書きます

ARC Systemは、ホームシアター業界で高く評価されている音場補正技術、AudysseyのMultEQレジスタードマークテクノロジーをプラグイン化した、DAWユーザーのためのソリューションです。

 
と書いてあります

要はその部屋でミックス、マスタリングがしやすい 良い環境を作るためのツールですね

確かに使ってみると小さな音でも音の分解度が上がります

自分の部屋にも防音シート・吸音材をいくつか張っていますが

それ以上に効果はあると思います

でも未だにヘッドフォンでもよいミックス環境は模索中です

SONYのCDR900STでしたっけ?あの定番のヘッドフォンも使っていますが

MACKIEから出力した場合とDIGI002 からヘッドフォンで聞くのでは

だいぶ差があります。

なので結局はKRKモニターの音を頼りにミックスするのが今のところはベストです

外部のスタジオに行って大きな音でミックスするのが一番良いのですが

予算がない企画などもあるので自宅で完パケなんてこともあるわけです

KRKについている LIMITER機能 は私は使っていません。

いつも思うのですが

スピーカーの出力を最大にし

ミキサーでボリュームを調整すべきなのか、、、

ミキサーで0dBあたりまで最大にした状態でスピーカ皮の出力を調整すべきなのか、、、わかりません。

現在はミキサーのマスターアウトが0dB位になるようにし

KRKのモニタースピーカー側のVOLを小さくして調整しています(一度決めてからはいじっていない)

よーーーく聴き比べると

左右とも同じツマミレベルにするとどちらかに差が出るので片方側を少し下げて調整した。

ちなみに私の利き耳は 左です

それについては音量というよりは スピーカーの角度(&距離)で調整をした


2010/3/23検索ワード
1. グランソシエ寺田町
2. 小椋久美子
3. モンベル
4. 開星高校
5. 断捨離
6. 高校野球
7. ドンドンダウン
8. アンコールワット国際トライアスロン大会
9. 黒澤明
10. テラパワー

click

投稿日: コメントするカテゴリー: DAW

Click について

現在はprotools8 標準のクリックをつかっている

、、、が 1.2.3.4. とすべてを鳴らすわけではなく 2.4.のみ

1.3. はMUTE している 

*オートメーションを書いている。

昔は2.4.で鳴っているREXファイルを用意して 常にインポートしていたが

なぜかデータをバックアップしたときに

そのファイルがみつからない、、もしくは検索のタスクが走るので

現在はその方法は使っていない。

最近は Protools8からついている もうひとつのクリックで

シェイカーを 8beat 16beat で鳴らしている

このごろはtransufuserでシーケンスを組むことが多いので

その中でクリックを鳴らすこともある 

クリック一つでノリがかわるので

とても重要である

最初にデモトラックでギターを入れるが

2.4.で鳴らすか ほかの方法にするか悩む

最近は  山崎まさよしさんの作曲方法も影響され

ipodなどで適当なものを録音してそれをデジタルで取り込む

それにテンポファイルを区切って入れていくこともある

→このパコを詳しく見る

1. 九州新幹線
2. 興人
3. ec カレント
4. 佳子さま
5. 東尋坊
6. スカンク
7. anime view
8. 愛河里花子
9. NEO TAMAGO KAKE GOHAN
10. US 2

GOM PLAYER Samplitude コピー 採譜

投稿日: コメントするカテゴリー: DAW

曲のコピー、採譜、をするときのツール

GOM Player と Samplitude

を使用

つまり、曲のコピーをするときはMacを使っていません。

GomPlayerは一定量の時間だけ早送り巻き戻しができること

samplitude は非破壊編集ができること、セクションごとにマークできること

LiveとAcidの連携にも近いですが、、、マークした部分にすぐアクセスできることは重要。

非破壊編集なのでデータをインポートした際にもう一度Waveファイルが作成されることがない
*検索で同じ名前がひっかかるのは面倒くさい

昔はMacとProtoolsでコピーなどしていましたが手軽な感じではなかったので
だんだんのほかの方法にシフトしていった、、、。

VLC Playerを使っていたこともあったが 
早送り、巻き戻し、の際に微妙にデジタルノイズが乗ること

当分はこの設定でコピーをしていくと思う

更新日のGoole検索ワード
2010-03-21
1. 千葉佐那
2. 花咲徳栄
3. 急性腹症
4. アリゼオ
5. ペドロジュニオール
6. 高校野球
7. 北田瑠衣
8. 松村雄基
9. 木下ゆうか
10. 伊藤かずえ

iWEB iLIFE

投稿日: コメントするカテゴリー: DAW


iWebで作成したホームページのデータをバックアップしたいときは

「Domain」ファイルを渡す様にすれば良いのです。

このDomainファイルとは、iWebで作成したホームページの素材などが一式入っているパッケージファイルで、下記のフォルダに保存

Domain ファイルの中には、作成したホームページで使った素材などもすべて入っています。このDomainファイルを渡された人は、自分のMacの上記のフォルダに、Domainファイルをコピーして、iWebを起動するだけでDomainファイルが自動的に読み込まれて、ホームページの編集も問題なく行えます。

また、iWebで作成したホームページのデータをバックアップしたいときも、このDomainファイルさえバックアップすればOKです。

 ホームフォルダ > ライブラリ > Application Support > iWeb

→このパコを詳しく見る