NEVE1081 を使ってみて

Posted on Leave a commentPosted in DAW, 機材 ハードウェア

NEVE1081 を使ってみて

やはりGuitarの中域あたりとの相性は抜群ですね

http://www.uaudio.jp/neve-1081.html

http://media.uaudio.com/assetlibrary/n/e/neve_1081_carousel_1_@2x_1.jpg

 

 

 

でも、自分は

銘機NEVE 1081のビンテージサウンドを『新品』のユニットとして、更にステップアップした音質で復活させた

Neve 1073 MicPre+ Essential EQ(2ch) を使っています。

アコギのラインの直でも ナイロンのギター直でもなんでもリッチにしてくれます^ー^

本当に良い買い物をしました。

でも意外と売れていないのかな、あまりデモ動画や比較動画などはありませんでした。

プロユース向け機材なのでYoutuberがレビューするわけはないか・・・笑

近日中にSoundCloudか何かで比較音源を載せてみようと思っています。

お楽しみに^ー^

 

 

LANTISにてレコーディングでした

Posted on Leave a commentPosted in DAW, Guitar, 機材 ハードウェア

LANTISにてレコーディングでした

 

 

 

久しぶり1Stでレコーディング
A面シングルのギター入れでした。

今日は面白い発見がいくつか、、、

自前で持っていったマイクをバミリの位置ではなくかなり外から狙う形で録音しました。 クリーンのカッティングがすごいいい感じでした、、、早速、真似しようw

そして、一番の発見が JOYOの3000円のエフェクターを2つ使いました

Fulltone OCD とMad Professor Sweet Honey Overdrive  のクローン

単体だとパッとしなかったけど、オーバードライブの2重がけしてみるとすごくいいサウンドになりました! (両方ともGain3〜4とかちょっとずつ足す感じ)
しかもTrueByPass!!
パパっとキャラクターを変えれるのは楽ですね^ー^

スピーカーたち やっぱりドイツの音が好き??

Posted on Leave a commentPosted in DAW, 機材 ハードウェア
10M
10M
Victor Woodcorn
Victor Woodcorn
ADAM7X and KRK
ADAM7X and KRK

 

機材の入れ替え中

10Mを手放して ADAMに変更

KRK は別のスタジオに持って行こうと、、、。

WoodコーンはストリングとかVocalを聞くにはサイコー

 

KRK ギターとかスネアとか聞くにはサイコー (キックとかタムの箱鳴りとかはあんまり聞こえない。。)

 

Woodコーン レコーディングスタジオにはどこにでも置いてますね

ストリングやセンターの音はサイコーにいい感じ。 ただ、歪んでいるギターはちょっとうるさく感じるかも?

NS 10M まぁある意味標準 とりあえず、MDR900STのヘッドーフォンとこのスピーカーは一応持ってるという感じ、、、。

 

ADAM 7X  ベルリンの音 = テクノとクラシックの両方の文化が育っているのでそれらの良い所の周波数が聞こえる音? みたいな記事を読んだことがあります。
色付けされた音と評価されているのもあるけど、リバーブの奥行きやキックとかスネアの胴鳴りがしっかり聞こえる ベースのピッキング時のカッ、とかゴーストノートがしっかり聞こえる。

 

 

あとはモニタースタンドとかが届いたらちゃんとセッティングしていこうと思います

 

 

[fblike]

 

 




オリジナルのケーブルを限定価格で発売します 

Posted on Leave a commentPosted in 機材 ハードウェア

オリジナルのケーブルを限定価格で発売します 

常に売り切れ状態で在庫がないのですが、またリクエストが増えてきたためまとめて作ろうと思います。

サウンドの特徴としては 
モンスターケーブルやベルデンなど低音に特徴のあるケーブルを好む人には向きません。 
ビンテージ系、ブルースなどのAMP直結、ベースからDI直結、ダイナミクスの大きいセッティングなどに向きます。

およそ3M (だいたい270cm位です)で ¥3980 です。

ヘッドフォン

Posted on Leave a commentPosted in 機材 ハードウェア

毎年、結構な値段のするイヤホンを買っては壊し、、、、なんか丈夫なやつないかな、、、、。ドイツメーカーのBang&OLUFSENは結構よかったが音漏れする。 Ultimate Ears が一番いいが何個も壊している。リケーブルしてみたがなんか元とは違う感じがしてイヤ。

KRK / VXT4

Posted on Leave a commentPosted in 機材 ハードウェア

$mboxmboxのブログ

最近、ミックスで大活躍中のモニターです。

Axe-Fx の モニタースピーカーとしても使用

そのまま リアンプで マイクをたてることもあり

中域がしまってて ベースやバスドラが 奥行きのある音に聞こえます

本体にリミッターなどもついています

QY100 今でも使っています

Posted on Leave a commentPosted in 機材 ハードウェア

mboxmboxのブログ-QY100


QY100いまだに使っています。

今日はバッテリーを交換しました。電池はCR2032でOK
QY70を所有していた頃はソフトケースがなかったので、ボロボロに塗装が剥がれていましたが、今回からソフトケースがあるので、長年使っていても傷があまりありません
$mboxmboxのブログ-QY100 battery

$mboxmboxのブログ-QY100 Cover

ギターシミュレーターもついていてクリーントーンなら
まぁ使えるかな、、と。練習には最適。

飛行機でも電車でも長旅のときには役に立ちます。

以前、飛行機のキャンセル待ちをして
数時間位、空港にいたことがありましたが
これを使って作業していたらあっという間に時間が過ぎていきました。
電池はeneloopを使っているので電池切れの心配はないです。